------

    【カテゴリ:スポンサー広告】

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    20080123

    1月-3月で見たい映画

    【カテゴリ:Move】
    【コメント】

    1月-3月で見たい映画をメモ。

    ちなみに全部桜坂劇場です。
    なんで桜坂かっていうと、会員なので毎月会報が送られてくるからです。

    シネコン系の映画がないのは、私がテレビ等を見ないからです(汗)
    なんかいい映画があったら教えてください。


    厨房で逢いましょう
    1/12?1/25
    今週見に行く予定。

    私のちいさなピアニスト@リウボウホール
    1/22?1/28
    日曜か月曜に見に行きたいなー

    グレン・グルード ?27歳の記憶?
    2/2?2/8
    伝説のピアニストのドキュメンタリーらしいです。
    1959年なのでかなり昔の作品。

    This is BOSSA NOVA
    2/9?2/22
    BOSSAは結構すきなので楽しみ。

    夜顔
    2/2?2/15
    カトリーヌ・ドヌーブの「昼顔」の38年後を描いた作品だそう。
    ってか、「昼顔」見た事ない…。
    予習しないとだめだよねー。

    サルサとチャンプルー Cuba Okinawa
    2/9?2/22
    沖縄からキューバへ移民した人々のドキュメンタリー。
    うちなーんちゅなので気になる。

    線路とハイヒールとサッカーボール
    2/23?
    スペインの売春婦がサッカーチームを作っていく実話。

    ミルコのひかり@リウボウホール
    2/26?3/3
    イタリアの盲目の映画音楽家(で合ってるのかな?)ミルコ・メンカッチのほぼ実話。

    ベティ・ペイジ
    3/1?3/14
    1950年代アメリカのボンテージピンナップガール。
    謎につつまれた人の実話をもとにしたお話。

    やわらかい手
    3/1?3/14
    すっごいおもしろそう。
    話的には「フルモンティ」のおばちゃん版になるのかな?

    カルラのリスト
    3/1?3/14
    旧ユーゴ紛争の戦争犯罪人を負うカルラのドキュメンタリー。

    サラエボの花
    3/15?3/21
    ボスニア・ヘルツェゴビナのお話。
    戦争関連の映画ってあんまり見れないんだよなー。
    なんか苦しくなるから。
    がんばって見よう。

    アヴリルの恋@リウボウホール
    3/19?3/24
    修道女のお話。
    パンフの写真がフェルメールみたいで素敵。

    ある愛の風景
    3/23?3/28
    アフターウェディング
    3/23/?3/28
    上ふたつはスサンネ・ビアというデンマークの監督さんの映画。
    家族愛をテーマにしてるみたい。

    ここに幸あり
    4月上映予定
    フランス・イタリア・ロシアの合同製作らしいです。
    コメディになるのかな?


    てな感じでしょうか。
    全部行けるかなー。がんばろ。

    スポンサーサイト

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。