------

    【カテゴリ:スポンサー広告】

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    20081021

    xoopsでパンくずリスト

    【カテゴリ:XOOPS・CSS メモ】
    【コメント】

    xoopsでパンくずリストを表示するのって面倒…というか、どうやっていいのかわからなかったんですが、こんな便利なプラグインがあったんですね。
    GIJOEさんのPEAK XOOPS サポート&実験室から導入しました。
    とっても便利です!

    1. PEAK XOOPS サポート&実験室内の「テーマ高機能化スクリプト xugj_assign.php」という記事の下部にあるDownloadリンクからファイルをDL。
    DLして展開すると「xugj_assign.php」というファイルが入っています。

    2. このファイルをパンくずリストを表示したいテーマが入っているディレクトリにアップロードします。
    ※theme.htmlと同じ階層にアップってことですね。

    3. theme.htmlの1行目1文字目に

    <{include_php file=”file:$xoops_rootpath/themes/$xoops_theme/xugj_assign.php”}>
    を追加します。
    ※このコードの後ろはスペースや改行を入れない。そのまま宣言文が続けます。

    4. theme.htmlのパンくずリストを追加したいところに
     
    < div id=”theme_breadcrumbs” >
    < a href=”<{$xoops_url}>/”>TOP
    <{foreach from=$xoops_breadcrumbs item="item"}>
     > 
    <{if $item.url}>
    < a href="<{$item.url}>"><{$item.name}>
    <{else}>
    <{$item.name}>
    <{/if}>
    <{/foreach}>
    < /div >

    を入れます。
    (このコードは表示させる為にダブルクォーテーションを全角で表示したり、無駄なスペースを入れています)

    これでパンくずリストが表示されます。
    とっても簡単で便利!
    この便利なプラグインを作成したGIJOEさんはxoopsの本を執筆したり、モジュールを開発していらっしゃる方です。
    すごい方。
    毎日お世話になってます。

    ありがとうございます!(お会いしたことはもちろんありません 笑)


    今日のBGM:
    NEXUS-2060
    capsule 『NEXUS-2060
    スポンサーサイト

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。