------

    【カテゴリ:スポンサー広告】

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    20050916

    こっみくばとん。

    【カテゴリ:diary】
    【コメント】

    さて。
    今日は『G-Expression.』のあずから回ってきたコミックバトンにお答えしようと思います。

    1.Total volume of comic on my Bookshelf
         (本棚に入ってる漫画単行本の冊数)

    えーっと。
    (数えてきました)約60冊。

    2.Comic thought to be interesting now(今面白い漫画)
    うむむ。最近漫画読んでないんだよなぁ・・・

    槇村さとる『Do Da Danceing!!』(『やんぐ工房』の梨杏から借りました)
    元々バレエとかダンス好きなので。
    佐々木順子『ダンシング』とか麻生いずみ『光の伝説』とか(『光の伝説』は新体操だけど)
     
    一条ゆかり『プライド』(『コーラス』に連載中)

    歌(オペラ)を題材にしたコミックです。一条ゆかりさんは絵が好きだし、ストーリーがしっかりしてるから好き。
    山岸涼子『舞姫テレプシコーラ』

    ダ・ヴィンチに連載してるバレエマンガ。
    欠かさず読んでます。

    3.The last comic I bought(最近買った漫画)
    無し!
    もう5.6年買ってないと思われます。

    4.Five comic I read to a lot, or that mean a lot to me
         (よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画)

    山岸涼子『日出処の天子』
    リアルタイムでは読んでいません。
    文庫版で出たものを読みました。このコミックのお陰で(?)聖徳太子に興味を持ち高校の図書館・市立図書館の聖徳太子関連の本を読み漁ったという(笑)
    歴史(特に古代)は元々好きだったけど、コレで拍車が掛かりました。

    羅川真里茂『赤ちゃんと僕』

    名作。
    弟がいる私は頷くこと多し。
    最終巻では涙なくしては読めません。

    も1こはコレ。

    藤田 和日郎『うしおととら』
    終盤あたりは号泣!
    藤田和日郎のマンガは考えさせられたり、感動するマンガが多いです。


    ・・・こんな感じ?
    「踊る」マンガが多いなぁ。昔からバレエやソシアルダンスに憧れていたからねぇ。
    如実に現れています。そして少女漫画ばっか。
    弟がいるので少年漫画もいっぱい読んだけど「心に残る」とかいう感じはあんまりないかも。
    根が乙女だからかしらん(爆)

    私が本に求めるのは時間をどれくらい潰せるか、なので5・6分くらいで読んじゃうマンガはあまり買いません。
    本はハードカヴァーが多いかな。
    文庫も立ち読みで済ませているので(貧乏性だ・・・)


    今日のBGM:akiko『mood indigo』

    スポンサーサイト

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。