------

    【カテゴリ:スポンサー広告】

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    20061122

    The Gospllers『Be as One』

    【カテゴリ:Music(The Gospellers)】
    【コメント】



    The Gospllersの約2年8ヶ月ぶりのアルバム
    『Be as One』をフライングゲット!!しました?vv

    ホントーに久しぶりのオリジナルアルバムで、待ってました!
    って感じでした。

    通しで聴いた感じの印象は・・・


    ホント正直に言うと、「とってもイイ!!!」ってカンジではなかったような気がします。もちろんイイ曲ばかりでしたが。
    あまりに待たされた&『Dressed up to the Nines』は聴く曲聴く曲がモロ好み!!ってカンジだったので期待過剰になってしまったのか?
    まぁ聴き込んでいくと感想も変わるので・・・


    個人的にHIT!!だったのが「The Ruler」
    この曲はイントロの時点から超好みで絶対酒井さん作に違いないと思いました。
    (作詞:山田ひろし/酒井雄二 作曲:酒井雄二)
    山田さん・酒井さんコンビの曲は私のツボにハマります。
    最近、酒井さんが昔の歌い方に戻ってきていると感じていたんですが、この曲では「Dress?」の感じが強い(男臭い系?)
    抜け感のある歌い方と男臭い歌い方がイイ感じに混ざり合ってきてて
    ホントに酒井さんってスゴイ!

    あ、「Let it go」はPopでいいですね。
    ラストのサビの「胸にあるから?」の村上さんの裏声が色っぽいですねv(←裏声フェチなので)

    Kirk Franklinの曲「Love has the power」「Lean on me」は、「Lean on me」の方が好みです。
    黒沢さんの大サビんとこの「Open up your?」の声が男前過ぎてくらくらしちゃいます。

    「Simple Words」は安岡さんらしい気がしました。
    シンプルで優しい歌だなぁと思いました。
    「I Love You...」でコーラスが重なり合って響くトコ、大好き。

    「狂詩曲」は、「Platinum Kiss」のカップリングで触りを聴いてましたが、思った通りかっこいい曲でした。
    きっちり韻を踏んでる面白い歌詩。
    そして歌詩の「マタドール」に反応(笑)
    B.Bファンの人ならわかりますよね!


    って思いつくまま書いたらながーくなってしまいました。
    そして読み返すと、結構ツボが多いのでやっぱり好みなのかも(笑)

    ああ?、黒沢さんの低音がすばらしくステキなコトがあったんだけど・・・
    どこだったか思い出せない・・・(苦)

    今度探してみます。


    今日のBGM:The Gosplles『Be as One』

    スポンサーサイト

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。